1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年09月 12日 (日)

無線LANルーター購入
なかなか納得する製品がなくて延び延びになっていたが、やっと無線LANルーターを購入。

バッファローのWZR-HP-AG300H

こいつはPPPoEスループットが160MbpsとGiga対応ルーターとしては、物足りないと言うかある意味情けない性能だが、今の我が家のインターネット環境では十分おつりの来る性能。

PPPoE スループット等基本機能で較べるとNECのWR8700N-HPの方が断然上なのだが、WZR-HP-AG300Hは細かい設定変更が出来たり(まだ未対応だが)FWをオープンソースのものに交換出来たりNASの機能もAtermより使えそうなので、遊べる要素が多いこちらに決定。

K0000122839.jpg
[無線LANルーター購入]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ

2010年07月 24日 (土)

Garmin Forerunner310XTいんぷれっしょん
FR310XTは先週末届いていたのですが、接続するPC側の設定を変更しなければならなかったり、うまく動かなかったりで移行に少々時間がかかってしまいました。

--環境設定--
まずはMac側でweb updaterもwebのsoftware updateのページも310XTを認識しない。Garmin Communicatort plugin, Garmin ANT Agentを入れ替れ直したり、接続手順をかえたり、古いバージョンを試してみたがダメ。
いちおう、Training Centerへの送信、Garmin Connectへの自動送信は可能。
Garmin Communicator pluginもしくはGarmin ANT Agentが悪いようだが、Garmin ANT Agentがより怪しい。

転送速度も遅いし、機能もいまいちだし、わざわざUSB stickを接続しなければならないしで面倒くさい。
どうせ無線にするならBletoothでも使ってくれればusb stickやらdirverやら使わずに済むだけましだったのに・・・。

当初はwindows(parallels)側でのsoftware updateページの表示もうまくいかなかったが、IE8のセキュリティ設定の変更でOKとなる。

そんな訳で310XTのfirmwareのupgrade(2.6->2.9)はわざわざParallels上のXP経由で実行。多少時間はかかったが、正常にupgrade終了して一安心。

次に310xtのdataをANT agent経由でsporttracksへ送り込むためsporttracksの環境をwin2kからxpへ移行。
こいつも特に問題なく移行終了、310xtのdataも問題なくimportできた。
[Garmin Forerunner310XTいんぷれっしょん]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2010年07月 12日 (月)

310XT発注
本当は来年辺りに次期新製品を購入したいと思っていたのですが、しばらく前から不調であったFR305の右横の上ボタンが完全にイカれてしまい、液晶も先週辺りから横一文字、いまでは十字型にドット欠けが発生。

IMGP2625.jpg


その他にも、使用中に画面を切り替えたタイミングでモニタに落ちる状態が春頃より時たま発生しだしており、何とか使えている状態とはいえ老い先長くないような状況なので、FR305が完全にお釈迦になる前に発注した次第。

今回の購入候補としてはFR305かFR310XT。今の使用方法では機能的に少々もの足りないのでFR405やFR110は対象外。

ソフトウェアの機能と価格で考えると断然 FR305なのだが、FR305は野外で使う機種の割に防水性能があまりにもお粗末。

初代FR305の故障の原因はスイッチのパッキンの劣化による浸水だし、いま使っているFR305のボタン不良も汗による接点腐食の可能性大。

そんな訳で、今回は防水性能がしっかりしているだろうFR310XTをチョイス。

いままで使用してきた2台のFR305はどちらも2年と保たずに故障してしまった訳だが、今度はせめて3年位は保って欲しい。


とにかく、FR305が使えなくなる前に届いておくれ。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2010年05月 20日 (木)

FW400, FW800, USB2.0, eSATA対応外付けHDケース Macbeth Combo
そろそろHDが満杯になってきたのだが、MDDはそろそろreplaceの頃合なので、新規のMacにもデータを簡単に引き継げるよう内臓HDの増設ではなく、外付けのHDを増設することにした。

今でもFW400、USB2.0対応の外付けHDケースはあるのだが、PATA用のケースなのでHDケースを新たに購入することとした。

最低条件はFWとUSB2.0対応。USB3.0に対応していればベストなのだが、多分FWとUSB3.0対応などというケースは存在しないだろうし、発売される可能性も低そうだ。

ビデオカメラもDVテープを使わなくなった事からFWの需要激減という状況でFW対応のケースは非常に限られており、eSATAなんて使うことはないよなー、FW800だったってシビアな使い方しない限りFW400とそんなに違わないよなとか思いつつ、FW800てFW400よりどれだけ早いか試してみたいという単なる興味本位で選んでしまった。

ただ、肝心のHDドライブはまだ未入手。
そんな訳で、今度アキバに行って2TBのHDを買ってこなければ。

rgh35mc-case.jpg

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

2010年02月 28日 (日)

地デジ専用アンテナキットを試す
我が家のテレビは買い替えてからまだそれほどたっていないのと、液晶テレビはまだまだ値下がりしそうなので、エコポイントをもらえるぎりぎり('10年12月)まで購入を我慢する予定でいます。

でもまあ、いまのままで地デジが問題なく受信出来るかは気になる所でしたが、ちょうどうまい具合に総務省が地デジ専用アンテナキットを無料で貸し出してくれるというので申し込んでみました。

我が家のアンテナの状況としては、VHF、UHF、BSアンテナが屋根の上に乗っているのだが、屋根の塗り替えをした際にアンテナの方向が微妙にズレ、受信状況が悪化した上に、数年前に東京方面にマンションが建ち、受信状況がさらに悪化、たまに吹く強風、台風の影響で方向がズレた可能性もあり、といったところで、VHSの感度はまあまあ、UHFはテレ玉でも結構ノイズが乗った状態、BSにいたってはまるで受信出来ないような状況となっている。

で、届いたのがこちら。
名称未設定
[地デジ専用アンテナキットを試す]の続きを読む

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。