1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月 30日 (月)

またまたシューズ入手+手持ちシューズの重さ比べ
買い物の帰り道、ふと冷やかしで覗いたスポーツ店のアウトレットコーナーに格安の先代ジェネレーサー発見、先日RT800Vを入手したばかりなのに性懲りもなく購入してしまいました。

いまのトレーニング、大会ペースだと3~4年は十分まかなえるほどにシューズも増えてしまいました。
本当に、もう自重しなければ・・・。

で、色々シューズが増えたので手持ちシューズの重量を料理用はかりで計ってみました。
[またまたシューズ入手+手持ちシューズの重さ比べ]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2007年04月 28日 (土)

ランニンググッズ購入
昨日、今日と久し振りにランニンググッズを買い込んでしまいました。

まずは、レース用シューズとしてニューバランスRT800V。
次のフルマラソン予定が12月なので、秋頃にどこかの大会の売店で型落ちを安く買う予定でいましたが、昨日、新装開店したステップ東京本店へ行くと開店特価という事で、現行製品も手頃な価格。
ニューバランスのフラット走法シューズは一世代前の型も割と安売りしていない上、RC800とM800が前の型とはアッパーの材質が異なるだけなのに比べRT800のみはアッパーのデザインも変わっている事から、まあ良いかと購入。
[ランニンググッズ購入]の続きを読む

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2007年04月 25日 (水)

掛川新茶マラソン参戦記その2:記録
--走行時装備 --
ヘッドバンド、ユニクロノースリーブシャツ、デサントランニングパンツ、オーロンブリーフ、ソルボヒールサポーター、ナイキソックス、アディダスMANA、Garmin Forerunner305、ウェストポーチ(ウイダーinゼリー2ヶ、財布)。
-- 公式記録 --
掛川新茶マラソン・フル男子 
記録 3時間32分27秒(グロス)、3時間31分33秒(ネット)
天候 くもり時々はれ
フル男子申込数: 18-24歳61名, 25-29歳196名, 30-34歳295名, 35-39歳377名、40-44歳436名、45-49歳387名、50-54歳361名, 55-59歳270名,60-64歳136名,65-69歳73名,70-74歳23名,75歳以上5名
参加賞 プログラム、スポーツタオル、日本茶、アミノバイタル500cc、消炎剤
[掛川新茶マラソン参戦記その2:記録]の続きを読む

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

掛川新茶マラソン参戦記その3:評価
まとめ
天気も上々、コースもアップダウンは多いものの、走りやすい良いコースであった。
誤算は35km過ぎからの失速のみ。

いくらトレーニング不足だとはいえ、無理の無いペース設定で走っていたつもりだったので、35kmを過ぎてからあれほどまでの筋肉痛に襲われるとは夢にも思わなかった。

今回の失速(筋肉痛)の主要因と思われるものは
  ・筋持久力の不足 (根本的な持久力不足に加え、レース2週間前からほとんど走っていなかった事が大きかった。)
  ・下りのペース設定(下り坂が大腿四頭筋の筋肉疲労の主要因と考えられる。下りに関しては、もう少しペースを落とした方が良かったようだ)
  ・シューズ (私がフルマラソンを走る場合、MANAではクッショニング性能が足らない模様)

これから秋のシーズンインまで、以下のテーマを検討、実践していかなければいけないと思う次第である。
  ・30km以上でもへたらない筋持久力の強化。 (週末の長距離ペース走:結構つらい)
  ・心拍数160を42km維持できる心肺機能の強化。(タイムトライアル:こいつも辛いので嫌い)
  ・フルマラソンレースに最適なシューズの検討。(買うまでは楽しい:タイムに直結するかは別)

それから、タイムを気にせず、楽なペースで走るマラソンがこんなに楽しいとは思わなかった。どおりで42kmも走る競技に老若男女数千人が集まる訳である。
これに味を占め、マラソンレースのダークサイド(不適切な表現をお許しを)に引きづり込まれないようにせねば。
[掛川新茶マラソン参戦記その3:評価]の続きを読む

2007年04月 24日 (火)

外秩父七峰縦走ハイキング大会・ルート図と高度表
掛川新茶マラソンの記事もまだアップしていないので、とりあえずはルート図と高度表のみ。
[外秩父七峰縦走ハイキング大会・ルート図と高度表]の続きを読む

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

富士登山競争申し込み
4/23より申し込み受付という事だったので、うっかりしていて定員オーバーになる前に申し込みを行っておいた。

マラソンの場合は、多少トレーニングができていなくても最悪完走することは出来ていたが、富士登山競争では、トレーニング不足=リタイアとなるようなので、しっかりやらねば。

と言っても今から7月まで目一杯トレーニングというのも無理な話なので、適当に力を抜きながら継続してトレーニングできたら良いなー。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2007年04月 19日 (木)

掛川新茶マラソン参戦記その1:あらまし
-前日
夜半から降り続いていた雨も小降りとなる中、最寄り駅より始発に乗って出発。
ここに10年以上住んでいたが、始発に乗るのは初めて。土曜の早朝にも関わらず、割と乗客は多かった。
東京駅で東海道線に乗り換え、熱海、静岡と乗り継いで掛川には10時10分着。
実に17年ぶりの掛川。駅通路、駅前等を含め道路などはきれいに整備されていたが、街のイメージはほとんど変わらず。
ただ、街のシンボルとなった掛川城の白い城壁が印象的。
諸用を片付け、つま恋へついたのは15時30分。
さすがに前日となると会場はがらがらで受付はすぐに終了。受け取ったのはゼッケン2枚、プログラム、掛川観光ガイドブック、ランナーズ春カタログ、参加賞のスポーツタオル、掛川茶、消炎剤。
レースにも、外出時にも使えないような、機能もデザインも中途半端なTシャツを参加賞とする大会が多い中、なかなか実用的な参加賞である。
お目当てであったランニングセミナーではQAを行っており、主要な内容はほとんど終わってしまった雰囲気。
しかたがないので出店を覗いてみる。
飲食関係は、明日の本番に向けての準備段階。ランニング関係はアミノバイタル、ミズノ、ランナーズが出店。
アミノバイタルはサプリメントのみ。ミズノは、シャツ、ウインドブレーカー、ソックス関連を多く出品。シューズは旧製品が4~5割引、現製品は2~3割引で販売していた。
また、?19,800でセミオーダーのシューズを受け付けていた。その場で足のサイズを測定(残念ながら足形測定器ではなく人間による計測)、ソール形状、色を選択し、完成品を送付してもらう仕組み。ここで引かれるのが左右別々で0.25cm単位でシューズのサイズを選べること。私の場合、右足が左足より0.5cm長いので既製品のシューズだと両足にフィットするシューズは望めない。
価格は既製品の2~2.5倍ではあるが、レース専用とすれば2~3年は履き続けられそう。2年も履けば新しいシューズも欲しくなることだし、そう考えると悪い投資ではないが、次のマラソンは12月になりそうだし、もう少し我慢する事とする。
ランナーズはあいかわらずの自社開発製品とミズノ、ナイキ、ニューバランスの旧モデルのシューズを販売していた。(ナイキ、ニューバランスはミズノに遠慮してか、種類が少なかった)
夜は、ライトアップされた掛川城がきれいであった。
[掛川新茶マラソン参戦記その1:あらまし]の続きを読む

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

佐倉朝日マラソン参戦記その3:評価
総合 ★★☆
 天候が厳しかったこともあるが、やはりまだまだ力不足。
トレーニングはそこそこ出来たつもりでいたが、まだまだ長距離を走り切る力がなかった。
加えて、うまく疲労を抜く調整も出来ていなかったように思える。
また、天候が悪いと精神的な余裕がなくなり、フォームも崩れがちであるので、もう少し環境に左右されない精神的、肉体的タフさが必要。
[佐倉朝日マラソン参戦記その3:評価]の続きを読む

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2007年04月 13日 (金)

Leopardリリースの延期
Mac OS X 10.5 Leopardのリリースが今春から10月に延期になるとAppleが発表したようです。

今春リリースの割には、この時期になってもシークレットと言っていた新機能についてやら、対応機種についてのうわさが何も聞こえてこないので嫌な予感がしていたのですが、首を長くして待っていただけにガッカリです。

Appleによれば、iPhoneをスケジュール通りリリースする為に、Mac OS Xのエンジニアのリソースを使用する必要があるためとの事らしいのですが、上記のようにLeopard関連の噂が少ない事、リリース時期直前の発表である事から考えるとLeopardに関する何らかの重大な不具合もしくは新機能の開発の遅れが原因ではないかという疑いもわいてきます。

それでは何でAppleはLeopardの遅れを隠す必要があるのかというと、Windows Vistaの遅れをいままでさんざんコケにしてきた手前、実はLeopardも遅れますとは言えなくなったのではないかと想像しています。

でもLeopardが秋となると、Leopardの機能を使っているという新しいiLifeも秋以降という事になり、時期的にiLife07という名称は使いにくいですね。

そうなると、iLifeのリリースは思い切って年明けにまわし、iLife08としてリリースするかもしれませんね。
それとも、名称の方を年を使わない新しいネーミングに切り替えるか。

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

明後日は掛川新茶マラソン
明後日は掛川新茶マラソンに出場します。
経費節約の為、明日の始発で出発、鈍行を乗り継いで掛川に向かう予定。
うまく別件のスケジュールが片付けば、明日の午後に出場手続きをして、マラソン会場で開催されるミズノのランニングセミナーにも参加してみたいと思っています。

今回の掛川遠征はマラソンが主目的でなく、元々ファンランのつもりであった事+佐倉以降ほとんどトレーニングできていない事+右大腿二頭筋がいまだ不調である事から、心拍数140~145のイーブンペースで走りきりたいと考えています。(もし余裕があれば最後だけ軽くペースアップ)

プラン通り走れればタイムは3h30m~4h00m位となると予想していますが、トレーニング不足と脚の状態がどのように影響するか。

とにかく、天気もまずまず、エイドにはフルーツ盛りだくさんらしいので、気楽に走ってくるつもりです。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2007年04月 11日 (水)

Clie復活
Clieを明日サービスセンターに持ち込む為には、自分で交換したサードパーティーのバッテリーを元の純正品に戻しておいた方が面倒が起こらなくて良いだろうと、Clieを分解し、バッテリーを外し、元々のバッテリーを繋ぎ直したところ、突然Clieが復活。

どうやら、リセットスイッチも効かないような大ハング(こんな言い方はあるのか?)を起こしていた模様で、バッテリーを取り外す事で電源が切れ、CPUが完全に停止したことで正常に復帰したようだ。

そんな訳で、もちろんバッテリーもサードパーティーのものに再度交換しても問題なく動作した。

ここのところ、公私にわたって物事が裏目に出る事が続いており、とうとうClieでもソニータイマーが発動してしまったとさらにがっくりしていただけに、うれしい復活。

それにしてもリセットスイッチも効かないとは、ソニーさん、どういうチップ設計したんでしょうか?

テーマ:モバイル - ジャンル:コンピュータ

Clie沈黙
通勤途中、音楽でも聞こうかとClieの電源を入れたのですが、画面が表示されません。
電源ランプもつかない。

久しぶりにハングしたかとリセットスイッチを押しても反応せず。

クレードルに載せても充電中のLEDも光らず。

メモリスティックを抜いたり、あらゆるボタン、可動部分を動かしてみたり、最後はたたいてみたりもしたのですが、ウンともスンともいいません。

昨夜までなんともなく動いていたのに・・・。

PalmPilitProから足掛け10年位使い続けており、完全に私の付帯脳と化していたため、Clieなしで過ごすのは辛いです。

テーマ:モバイル - ジャンル:コンピュータ

2007年04月 07日 (土)

浦和レッズ:ホームでの磐田戦
本日は埼スタでの磐田戦。
ホームでのゲームはずいぶん久し振りのように感じます。

今シーズンのレッズゼロックスsuper cup以外はとりあえず負けはありませんが、今ひとつ波に乗り切れません。

ただでさえ選手間の連携がちぐはぐなところ、今度は3バックから4バックへの変更。
守備陣が今ひとつ踏ん張れない為のてこ入れという意図は分かりますが、大丈夫かなー。
戦い慣れた3バックでこの調子なのに、(練習場では試していたようですが)急に4バックに変更して余計混乱してしまうような気もします。

大分戦での終盤の選手交代もそうですが、何かここのところ打つ手が裏目に出る事が多いように思えます。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

2007年04月 06日 (金)

microSD
昨日の昼休み久しぶりに秋葉まで足を延ばし、デジタルカメラ用のメモリを入手しました。

前回は昨年の8月頃に、カミサンの携帯電話用にminiSD 512MB SDアダプタ付きを約\1,600で入手したのですが、今回はmicroSD 1G SDアダプタ付きが約\1,400で入手できました。

いやー、しかし小さいです、microSD。
SD cardと比べるとほぼ1/4のサイズ。並べて比べるとSD cardがいやに大きく感じてしまいます。
しかし、これだけ小さいと戸外で交換などしていると、つい手が滑ったり、風が吹いたりしただけで落としてしまいそうです。
また、落としたら落としたでコンタクトと同様探すのに苦労しそうです。

しかし、サイズもそうですが、値下がりもすごいものです。約8ヶ月で半額、加えてminiSD->microSDと集積度はup。
この分だと年末には1GB \1,000以下などというのが当たり前になりそうです。

昔の話をしだすときりがないのですが、私が最初に入手した時にはConpactFlash 15MB PC Cardアダプタ付きを開店特価\15,000でした。
この時も1MB \1000になるまではと、じっと我慢した後にやっと入手した物でした。

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。