1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月 29日 (月)

県高校新人大会
先週末に県の高校新人大会が開催され、我が家の娘も1,500m、3,000mで出場してました。

両種目ギリギリの成績で地区大会をなんとか突破したような状況だったので、本大会でも良い成績は望むべくもなかったのですが、1,500mは予選で真ん中よりやや後ろで予選敗退、3,000mは決勝2組の速い方の組でブービーとまあ予想通りの結果でした。

娘の所属する陸上部では長距離を走る女子はもはや娘一人だけ、指導する先生も走り高跳びが専門で長距離の指導は心もとない様子。
そのうえ娘は陸上の初心者で、自分で研究してトレーニングに励むなんて事をするタイプではまるでない。

練習は厳しくないらしいので(中学のときのバスケ部の練習より楽との事)、記録や勝負至上主義のようなクラブとは一線を画したクラブの取り組み方もありかなと思いますが、やはりそういった取り組みの中では強く(速く)なるのはチト難しそうだ。
スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 28日 (日)

トラ息子1号 尿結石再発
金曜日あたりから、なんとなく様子がおかしく、土曜日にはまたトイレにこもる時間が長くなり、今朝はあの食いしん坊が朝食も食べなかったので再度医者に連れて行くと膀胱におしっこがたまってパンパンになっているとの事。

また、尿道が狭くなっておりカテーテルも通りにくくなってしまっており、また再発の恐れがあるとの事で、今日は点滴と尿を抜き、明日もう一度様子を見て、明後日手術と相成った。

手術後は安静が必要との事で、1週間の入院となるそうだ。

手術自体は、それほど困難なものではなさそうなので心配はしていないのだが、手術+1週間の入院となると治療費の方がとても心配・・・:-(

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

2008年09月 27日 (土)

Garmin FR305のAuto Lap
腕時計型GPS(決してGPS時計ではない)であるGarmin FR305にはAuto Lapという機能がついている。

これは、指定した距離を経過した場合、もしくは指定した場所を通過した場合に自動的にラップ計測をしてくれる機能である。

レースやトラックで走る時などによくこの機能を使っているのだが、トラックでのインターバル時にスタート地点通過時にラップを取れるようにAuto Lapを設定して使うとラップの計測地点に結構なばらつきが出る。

GPSの誤差が原因かとも思ったのだが、よくよく考えてみるとFR305の計測間隔が主原因であるような感じである。
[Garmin FR305のAuto Lap]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 26日 (金)

股関節外来2
その後の経過です。

MRIまで行ったのですが、結局特に問題は見つからず、2~3週間無理せずに様子を見る事に。

リハビリの方法、股関節の障害の対処法等も尋ねたのですが、特別なものは無いので痛みのでない程度に一般的なストレッチングを行えとの事。

まあ、ある程度予想はしていたのですが、時間とお金を使った割にはあまりにありきたりの診察結果でした。

で、肝心の股関節の具合ですが、歩いているときでも右脚に体重を掛けるとわずかに痛みます。
信号が赤に変わりそうだと小走りに走ったりすると明らかに痛みが増すので、ジョグ等で数kmも走ると走り終わってから強い痛みが出そうな感じです。

ここは、完全に痛みが引くまで、あと2~3週間?は走るのは自重した方が良さそうです。

となると残念ながら今シーズンの本命レースであった大田原は走れてもトレーニング不足の状態で挑まなければならず、たいしたタイムは期待できそうもありません。

なんとか10月中に走れるようになれば、1月の勝田には間に合いそうだが・・・。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 25日 (木)

skinsロングタイツ
すっかり忘れてましたが、こんなのも買っていたのでした。
ph07.jpg
最近はskinsの広告で"第三者機関の調査で運動中にも効果が認められた"という宣伝をしていますが、ちょっと前までは疲労回復には効果があるが、運動中の効果は認められないというのが実験結果だったと思います。

生地自体も薄いのでトレイルで使って転んだら直ぐに穴があきそうなので、私はパジャマ代わりに使ってます。
[skinsロングタイツ]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 24日 (水)

浦和レッズ・アルカディシアに勝利
いやー、うれしい。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

2008年09月 23日 (火)

NIKEトライアックス フューリー50
ここのところシューズの購入は自重しているのですが、小間物は結構買ったりしていたのでちょっと紹介。

awr0142-012.jpg


こちらのスポーツウォッチは先月購入、娘用です。
ナイキブランドで発売されていますが、実はセイコーインスツルが販売しています。

普及価格帯のスポーツウォッチの場合、機能はどれも似たり寄ったり。
特徴は、
  ・液晶画面が斜めになっていて走っている時に見易い。
  ・インターバル用のタイマーがついていてレスト時間をあらかじめ設定しておくとアラームで知らせてくれる。
  ・誤ってLAPボタンを二度押ししても無視してくれる。

後は、液晶の解像度が高いのでタイムが見易い。
ただし、通常の時計として使っているときの日付の表示が小さくて、こちらは見にくい。

まあ、先にも上げたように機能としてはどれも大差ないのですが、我がアホ娘は機能より見た目を優先するので:-(同様の機能を持つ中で一番デザインが良さそうなものという基準でこれになったという訳です。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 22日 (月)

トレランシューズ ソール考
走れないこともあり、ここんところ頑張って書いてます。(いつまで続くやら)

以下は通勤中などにトレラン関連の雑誌を眺めつつ考えていたものを書き綴ったもので、特に試し履き、検証等を行っているわけではありませんのであしからず;-)

通常のランニングと違ってトレイルランでは、様々なサーフェスを走ることになり、そのほとんどは未舗装路となり、加えてup&downも桁違いに多い路面を走る事となる。
よってトレイルラン用のシューズを選ぶ場合にも、シューズのフィット感、安定性、耐久性だけでなく、様々なサーフェスでのグリップ性能が重要なポイントとなる。
シューズのグリップ性能を決める大きな要素としては、シューズの剛性、アウトソールの材質、アウトソールのパターン等があるが、ここではアウトソールのパターンに焦点を置いて考えてみる。(材質についてはメーカーが公表していない場合が多く、公表していても材料の構成比が不明の為、考察が難しい)
[トレランシューズ ソール考]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 21日 (日)

W891退役
先月末でやっと退役させました。

当初予定ではとっくに退役させるはずだったのですが、トレーニング量が減り気味であった事、思った程ソールが減らなかった事、ミッドソールも(前足部はへたったが)踵部はそれほどへたった感じがしなかった事でこれまで使ってきましたが、購入して2年が経過したところで退役とさせました。

走行距離は2,411km+α。

ソールの減り具合はこんな感じで、片減りもそれほどでもなく、まだ履けない事はありません。

目立つのが右脚踵部外側と左脚中足部外側でしょうか。右脚踵部外側は2,100kmを越えた辺りからミッドソールが見え始めたように記憶しています。

名称未設定
[W891退役]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 19日 (金)

股関節外来
特に変わったトレーニングを行った訳でもなく、練習量を増やした訳でもないのに8月末のジョギング後から突然右股関節に違和感。

気にせず走友会の練習でインターバルを行ったところ、練習後から右脚に体重をかけるだけで痛みを感じるようになってしまった。

走るのはもちろんの事、歩くときや階段を上るとき、スラックスをはくのに右脚で片脚建ちをするだけでも痛かった。

3日くらいすると多少の痛みは感じながらも普通に歩けるようになったが、それまではやや片脚を引きずるようにして普段の半分くらいの速度でしか歩けなかった。

走らなければ少しずつ痛みは引いていったので2週間程はジョグもせずに過ごし、16日に久し振りに走友会の練習で走ったら、また痛みが復活、右脚を前に出す度にひどく痛んで、家に帰り着くまでが非常に辛かった。

とりあえず、走らなければ少しずつ回復していく事は分かったが、この調子だと走れるようになるまでどれだけかかるかわかったもんではないのでインターネットで色々検索してみた。
[股関節外来]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 18日 (木)

奥多摩に熊
あちこちで取り上げられているのでご存知の方が多いかと思いますが、登山家の山野井さんが奥多摩の自宅周辺でクマに襲われ重体との事。

まずショックなのは倉戸山の登山道で熊が出るという事。
あんなところでクマが出るという事は、もっと山奥になる石尾根あたりにもうろついている可能性があるという事。
また、石尾根は結構薮が多いので、すぐ近くに来るまで気がつきにくい。
よって見かけたら、近寄ってくる前に逃げるとかが不可能で、気がついた時はお互い目の前という状態になりやすい。
実際、先月石尾根を走っていた時には何度も猿をすぐ目の前に見かけた。

奥多摩駅の南東側である御岳方面はかなり人が入っているのでクマが出る可能性は低いように思われるが、北東側にあたる川乗山方面、南西側の御前山方面は、南西側からの迷いグマやら放れグマなりが入って来ている可能性もなくはないかも。

公共交通機関でのアクセスがあまり良くないので石尾根近辺に行く事はあまりないので実害はなさそうだが。

次に襲われたのが山野井さんであった事。
山野井さん本人とは1,2度顔を合わせた事がある程度(寡黙な人だったのであまり話もしていない)だが、奥さんの妙子さんとは(随分昔の話だが)都岳連で一緒に委員会の活動をしていた事もあり、(随分ご無沙汰だが)知らぬ仲ではない。

妙子さん自身も常人を超えた人であったが(勝手な事書いてごめんなさい)、旦那さんはさらにその上を行っている人なので、命に別状がない限りは必ずや復活してくるのだろうが、早期の回復を願いたい。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

2008年09月 17日 (水)

トレランシューズに関する戯れ言
シューズやら雑誌やらトレラン関連グッズが色々発売されてますねー。

雑誌はそれぞれ独自色を出そうとはしているのでしょうが、ハセツネにグッズ紹介、トップランナーのインタビューと、構成としては大きな違いはない感じ。
紹介されているランナーがほとんどかぶってしまっているところは現状ではいたしかたないところでしょうか。

シューズといえば、モントレイルから期待していたワイルドウッドが発売されましたが、実物を見てみるとあまりインパクトがない。
前足部が柔らかくなり、ソール全体のボリュームがあるので初心者でも履きやすいように思えますが、特にセールスポイントとなるような部分も見当たらず、割とありきたりといった感じでした。(見て触った印象)
それよりもコンチネンタルディバイドが生産終了となる方がインパクトが強かった。
以前にも書きましたが、シャンクが固すぎるので長距離のレース以外での使用には向いていないというのが私の評価ですが、履き心地、プロテクション、ソールパターンなど非常に完成度が高いシューズである事は確かであり、後継となるようなシューズがリリースされないまま生産終了となるのはとても残念です。

ニューバランス、アディダスも低価格のシューズをリリースしてきましたが、ニューバランスMT874Jは以前のモデルより多少ましにはなりましたが、相変わらずソールパターンが良くない。アディダスはニューバランスよりはましですが、ソールパターンがいまいちなのとシューズの剛性が低すぎる感じがします。ランニングシューズ感覚で足入れは良いのでしょうが、悪路だったり、距離が長めの場合にはあまり適さないように思えます。高尾-陣場を走るのにランニングシューズでは不安だが、トレランシューズではごつすぎると考える人には良いかも。

バスクは近々ブラーの次期モデルがリリースされる事。どうも、いまになってブラーが取り上げられる事が多かったのは在庫処分の為だったのかも。

現在バスクでは、ブラーとマーキュリーというモデルを出しており、足入れ感はブラーが多少包み込まれるようでしっかりした感じはあるが、アウトソールはまるで同じ、ミッドソールはマーキュリーがシャンクが入って剛性が高くなっている上、ヒール部分もプロネーションに対応できるよう素材の構成を変えている。それでいて重量はほぼ同じという事で、カタログ上ではブラーが短、中距離、マーキュリーが長距離向きとはなっているもののブラーの改良版がマーキュリーという感じであった。
そんな訳でブラーがラインアップのなかでは中途半端なスペックとなっていたのだが、次期ブラーでは軽量化とソールパターンの変更等でマーキュリーとは明確な違いを打ち出してくるのだろうか。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2008年09月 13日 (土)

尿結石
尿結石になってしまいました。
いえいえ私ではなくトラ息子1号の方ですが。

ここ2,3日どうも頻繁にトイレに入る、トイレが長い、トイレから出るとしきりにアソコを舐めている、頻繁に中腰の変な格好をする、などの症状が出ていたので医者に連れて行ったところ、案の定"尿結石"との事。

注射を撃ち、お腹に残っている尿を抜き、結石を溶かすキャットフードを貰って帰ってきました。

トラ息子1号は、我々が食事をしていると必ずと言って良い程おねだりにくるので、ついついおかずなどを分け与えてしまっていたのですが、今後は厳禁、キャットフードもマグネシウムが少なくなっているフードを使えとの事でした。

人間で言えば50歳位の年齢になってきているので、そろそろ成人病が発症してくる時期なのでしょうか。

私の方も、1年ほど前には五十肩?、ここ半年ばかりは近くのものが急激に見えなくなり出し(老眼)、何も特別な事はしていないのに先週から右股関節が痛み出し、この走り込みの時期に走れない状況。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。