1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月 26日 (木)

ツールド谷川の延期に思う
すでにご存知の方も多いかと思いますが、話題のツールド谷川が延期となりました。

ランニングに続きトレランもブームとなっている昨今、つい先ごろは年に10戦あるかないかだったトレランの大会も急激に増えてきました。
そんななかでこのツールド谷川は今年のトレランレースの1つの目玉だったわけですが、地元等との調整がうまくいかなかったようです。

焦点となったのは昨年のハコネと同様「自然破壊」だったようです。

出場者側からすれば、トレランの大会が開かれても年間数万人の登山者にたかだか千人程度増えるだけと考える人もいるかもしれませんが、はたしてそうでしょうか?

私もたまにトレランの大会に出たりしており、祖父の代から東京、埼玉に住んでいる者なので、トレランの大会が開かれる地元とのつながりがない、いわゆる出場者側に属する人間です。

そのため、トレランが広く認知され、スポーツとして定着することを望んでいますが、大規模なトレランの大会については否定的な考えを持っています。

仲良し
<この写真は、本文とはまったく関係ありません ;-) >
[ツールド谷川の延期に思う]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2009年02月 24日 (火)

如何にして私はDBファイルの肥大化を心配するのを止めたか
いやー、うかうかしていたら今週末がBento2テンプレートの2回目の締め切りです。

またまたギリギリでの提出になりそうです。アイデアはあるんですが・・・ こればっか。

テンプレート作成前に、使ってくれている人がいるかいないか分からないけどBento2ユーティリティシリーズその2
          BentoDBScavenger
のリリースです。
(我ながら懲りないと思いますけど、いいんです。自分で使いますから:-) )

何をするかと言えば、名前のとおりBento2のデータベースファイルを最適化するツールです。

例えば、Bento2モニタの方などが、テンプレートを作ったり、削除したり、またレコードを追加したり、削除したりするとBento2データベースファイルが断片化してファイルサイズが大きくなってしまいます。

そんな時、このBentoDBScavengerを起動するとBento2のデータベースファイルを最適化するので、データベースファイルのサイズが小さくなります。

また、データベースファイルが最適化、縮小されるので、Bento2の起動も少~しだけ速くなるかも知れません。
[如何にして私はDBファイルの肥大化を心配するのを止めたか]の続きを読む

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

2009年02月 14日 (土)

如何にして私はBento2モニタの締め切りを免れたか
Bento2モニタとしてテンプレートを作成、提出する期限が明日。
ただし、明日は朝から一日出掛ける予定があるので、今日中に作っておかないと面倒なことになるってんで先ほどまでテンプレートを作成、なんとか無事提出。

アイデアは色々と出てきたのだが、Bento2にあうようなシンプルで使い勝手の良いような用途にあったものがなかなか出来なかった。

例えば小遣い帳なども試作してみたのだが、小遣い帳を作るとなると毎月の項目毎の出費額を見てみたいなどとの思いが出てきてしまい、それを集計処理の弱いBento2で行おうとするとスマートコレクションを山のように作らなければならなくなり、使い勝手としてははなはだよろしくない。
(こういう時[スマートコレクションの整理等]に前回私が作ったBento DB Changerが役に立ったりするのだが)

そんな訳で、今回テンプレートを作る際のポイントを以下のように設定し、何を作るか考えてみた。

・テンプレートを公開させるということは他の人にも使ってもらうということなので、自分にしか使えないものではいけない。 
・シンプルでなければならない。シンプルがbento2のコンセプト(と勝手に思っている)なので、あまりごちゃごちゃしたものではいけない。
・美しくなければならない。複数のテーマが用意されているように見せることにもこだわった DBである。実用性はもちろんだが、見た目も美しくなければならない。

特に美的センスのない私の場合、3番目がハードル高かったりするのだが。

そうやって悩んだ末できたのが、こちら。
[如何にして私はBento2モニタの締め切りを免れたか]の続きを読む

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

2009年02月 08日 (日)

おまる型ねこトイレ
年明けに変えました。
年が変わったので心機一転という意味合いもなくはないのですが、ペットショップの広告に興味ある製品が載っていたのがきっかけ。

いままで使用していたネコトイレはフード付で入り口には蓋とすのこがついているごく普通のタイプ。また、フードには消臭剤が装着可能となっている。
フードと蓋で猫のプライバシーを守る;-)とともににおいを閉じ込め、猫砂の飛び散りを防止し、すのこで足についた猫砂を落とす仕組み。(しかしお慰み程度のすのこでは猫砂はほとんど落ちない)

においの防止についてはまあまあ満足しているのだが、猫砂の飛び散りが悩みの種。
対策として、トイレの入り口に人工芝を引いたり、浴室用のすのこを引いたりいろいろ試してみた。
浴室用のすのこはそこそこ効果があったのだが、それでも半日もすると部屋のあちらこちらに猫砂の粒がちらほら。
猫砂を変更するというのも対策のひとつで、大粒のタイプのほうが飛び散りは少な目のように思えるが、日々使うものゆえコストも考えねばならず、我が家の使用している普及品の価格帯の製品では大きな違いは見られなかった。

そこで今回購入したネコトイレ(リッチェル・節約簡単ネコトイレ)の登場となる。
昨年、おまる型ネコトイレ(おまるdeキャット、キャットワレ)の存在を知り、これこそ砂の飛び散りに有効と興味を持っていた。
一般的なネコトイレはトイレ全体に猫砂が引き詰められ、猫はその上で直接用をたす事となる。
それに対し、おまる型ネコトイレは、トイレの底には従来のトイレと同様猫砂が敷き詰められているのだが、猫は砂の上に直接のれないよう、中央に穴の開いた便座が備え付けられていて、猫はその便座の上で用をたす事となる。ほぼ、人間のおまると同様で、おまるの底に猫砂が敷き詰められたものである。

猫が直接猫砂の上に乗らないので猫砂は飛び散らない。シンプルかつ明快な仕組みである。

neko_toile.jpg
<< おまる型ねこトイレを使うトラ息子・次男坊
 一見上手に使っているように見えるが、実は後ろ足が便座の下に落ちている。 >>

[おまる型ねこトイレ]の続きを読む

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

2009年02月 05日 (木)

SprtTracks気温表示のバグ
昨年末あたりからsporttracksの気温表示がおかしくなっていました。

気温情報を取ってくる位置設定で東京を指定しているにもかかわらず、"ここはモスクワか"というような気温になっていました。

位置の設定をやり直してたり等でも直らなかったのですが、ランもさぼっていたので、ほうっておいたところでした。

そうしたらsporttrack側のバグとの事で、週末リリース予定のアップデートでfixされるようです。

2009年02月 04日 (水)

最近のランニングについて(グチ)
昨年12月下旬から1月中旬まで、明日走ろう、明日走ろうなどと考えつつも、結局まったく走らず:-( 1月下旬からやっとクラブ練習会に参加し、週1~2回走るようになったところ。

久しぶりに走ってみると昨年9月からの右股関節の痛みについては完治したようで痛みはきれいさっぱりなくなった。
しかしながら脚筋力と心肺能力についてはとんでもなく衰えており、1月最終週の5kmタイムトライアルなどは失速しないように多少余裕を持って走ったとはいえ20分30秒もかかり、さらにはラン後には右足の内転筋に痛みが・・・。

つい先日の10kmペース走では4分20秒/kmのペースで2kmも走るともう心拍数が170を超えて(状態がよければ150強程度のところ)しまう。
挙句の果ては5km走ったところでいっぱいいっぱいとなり、ペースダウン、後続の4分40秒/kmのグループに吸収され、このグループでもやっとこ10kmを走る切る始末。

相も変わらずモチベーションは低いまま(走れば爽快なのだが、走り出すのが面倒)なので、この冬は無理に走らずモチベーションが上がるのを待つ作戦?だったのだが、少しは走らないととんでもなく走力が落ちそうな感じになってきました。

でも、この状態から這い上がるのも大変そうだなー。地道にトレーニング続けられるかなー。

走力が落ちた以外、体調は良好。
股関節の痛みはなくなったし、足底筋膜炎も出ないし、貧血も改善されてきたし、走らない分睡眠時間は増えたしで、いま位の方が健康には良いんでしょうけどね;-) (おかげでこの冬いまのところ風邪とは無縁)

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2009年02月 01日 (日)

如何にして私はライブラリを心配するのをやめたのか
Bento2レポート第2回

Bento2の良い面、悪い面は後々じっくり書くつもりですが、最初に気になったのが、データベースファイルが1つしか扱えないこと。

開発側は手軽さを重視し、Bento起動時にいちいちファイルを選択させる手間を省き、Bentoを起動すると即使えるように、このような仕様としたのでしょう。

ライブラリにしても、個人で使うには画面に収まる程度と考えたのでしょうが、データを分類、整理するのにコレクション、スマートコレクションを結構多用する事となり、ライブラリパネルがすぐにいっぱいになってしまいます。
また、試作しているライブラリと使用中のライブラリは別々に管理したいなどという思いもあり、Bento2のライブラリを切り替えるツールを作ってみました。

名付けてBento DB Changer(我ながら芸の無い名前だ;-) )
[如何にして私はライブラリを心配するのをやめたのか]の続きを読む

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。