1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月 30日 (金)

黄金週間的走練習其一: 緑のヘルシーロードを利根大堰まで
以前より走りたいと思いつつ、なかなか踏ん切りがつかなかった緑のヘルシーロードを利根川大堰まで走ってきました。

なかなか踏ん切りがつかなかった理由としては、
・いまだ走ったことがない距離なので、脚がへばったり、膝の痛みで途中で走れなくなるのではないか。
・用水路沿いに設置されているサイクリングロードなので、大半が田んぼの中、近くにほとんど駅もなく、走れなくなったときのエスケープルートがほとんどない。
・ルート沿いにコンビニ等もほとんどなく、補給もしにくい。

そんな事を言っているといつもでたっても走れず、これ以上気温が上がるとさらに走るのが困難になるので、途中で駄目になったり、痛みが出てもゴールデンウィークの間で回復すれば良いやとスタート。

今回はタロン4に行動食とスポーツドリンク500cc x2を入れて出発。

走り出すと、タロン4が上下にゆさゆさ揺れ、とても走りにくい。家に引き返しザックを変えようかとも思ったが、そうすると30~40分無駄になるので、なんとかなるだろうとそのまま走る。

最初の10kmは(トレーニングしてなくて疲れていないものだから)脚も快調。
10~20kmになると、やや脚が重くなってくるが、まだ仕事のことやら、プライベートのこととか別のことを考えながら走る余裕はあった。
20~30kmになると、徐々にペースが落ち始め、徐々にいろいろなことを考えている余裕もなくなる。
30km を過ぎると結構な疲労感が出てきて、これは、最後まで行けないんじゃないかという考えが頭に浮かんでくる。
なんとかがんばってヘルシーロードの起点、利根大堰に到着。
ここまでは10km走って5分歩きながら行動食を補給するペース。
公園でスポーツドリンクを補給、シューズを脱いで脚を軽くマッサージしたが、あちらこちらつりそうになる。

結構へばっているので帰りは5km走って5分歩くペースで進んだが、時間もなかなか過ぎず、距離も伸びないので、途中から5km走って10分歩くペースに切り替え。
前半、スポーツドリンクの補給が不安だったので、飲む量を抑えオーバーヒート気味だったので、帰りはがんがんスポーツドリンクを飲む。補給は場所によってはルートを外れて入手。

帰りは空腹感を感じず、スポーツドリンク以外口に入れなかったが、瓦葺分水工で大休止した時にアミノバイタル・ゼリーを補給。
この補給が結構効果的で、残り距離が 15kmとなった安心感もあり、ややペースも持ち直し、進む。
最後に見沼大橋に到着したところでヘルシーロードを外れ、クーリングダウンしながら自宅へ。

ピクチャ 3


11時間50分 97km強のランでした。
スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2010年04月 26日 (月)

「トレイルスタイル2010」発売
トレイルランナー.jpのバナーで紹介されていて発売を楽しみにしていたので、さっそく読んでみました。

TrailStylecover.jpg


トレランもここ数年様々な製品が発売されてはいますが、いまはまだ群雄割拠状態で参入メーカーにもそれほど規模の大きくない会社が多い。

その為か、ショップでもなかなか全てのメーカーの製品はそろえられず、全ての製品の情報を把握するのはなかなか難しい状況。

この本では、シューズ、ザック、ウエアからアクセサリーに至るまで、日本ではまだ余り知られていない(私が知らないだけ?)メーカーも含め紹介されており、"おーっ、こんなメーカーも参入していたか"、"いままで知らなかったが、こいつは重宝しそうだ"などというものも結構あって、読んでいて楽しいし、最新の製品をいっぺんに把握できるので便利。

難点を言えば、(特にシューズなどで)同じ製品の男性用、女性用を別々の枠で紹介している点とファッションを紹介したグラビアページがいくつか含まれている点。

読者の観点から言えば男性用、女性用でわざわざ別枠を使って紹介するのではなく、製品説明のなかで女性用ありとか記してもらい、その分で別の製品を多く紹介してもらったほうがうれしい。

グラビアページについては、トレランをファッションとして楽しんでいる人、ひとつの流行として注目している人向きの誌面も必要であることは理解できない訳ではないんですけどね。

p.s. あえて言えば、この本を見ていると新しい用具を欲しくなってしまうのも難点といえば難点だな。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2010年04月 25日 (日)

フィールドマーシャル講習会: 武蔵五日市>市道山>臼杵山>荷田子
ハセツネ・フィールドマーシャル講習会に参加、武蔵五日市から今熊神社~入山峠~市道山~臼杵山~荷田子峠~荷田子と歩いてきました。

今回この講習会に参加した理由としては、最近山を走る機会も多くなってきたので、(クライミングから足を洗って15年ほども過ぎたので)自分の山の知識の棚卸しという意味合いが強く、マーシャルで活躍したいという気持ちは実はあまり強くない(講師の皆さんごめんなさい)。

ハセツネのルートを実地で色々解説してもらえるという点も興味を引いた。

参加してみると(色々な意味で)なかなかのうんちくを持った講師が多く、また山の知識にしても、目新しい物はなかったが、重要性を再認識させられるようなものも少なくなかった。

天気は初めは陽も出ていて長い登りなどでは汗も噴き出したが、高度が上がるに連れ、陽も陰り、気温も低くなり、さらには歩いたり、立ち止まって説明を聞いたりで、身体も温まらず、半袖Tシャツでは寒いくらいであった。
[フィールドマーシャル講習会: 武蔵五日市>市道山>臼杵山>荷田子]の続きを読む

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

2010年04月 23日 (金)

久し振りに銀座に行きパスタを食す
オフィスが移転してしまったため行きにくくなり足が遠のいていましたが、久々に銀座へ足を伸ばしてきました。

アートスポーツにしろアシックス直営店にしろ、ビックカメラにしろ、久し振りに行くと結構レイアウトも変更されていて新鮮な感じ。

で、本日はコリドー街の銀座パスフェにてパスタをいただいた。

店はアシックス直営店のすぐ裏でカウンター7~8席のちいさな店。
食事の後、ゆっくりデザートとコーヒーを楽しむには少々落ち着かないかもしれないが、一人でささっと食事をするには便利な店。

食べたのは「タコ、ホタテ、オリーブのトマトソース」でこの店の売りは生パスタ


 さすがに売りにしているだけあり、普通のパスタに較べモチモチ感が断然強い。見た目もつやつやしていて、誰が食べても、これぞ生パスタという感じです。

ただし、量がやや控えめなのが惜しいところ。

具のタコ、ホタテについては、トマトソースとあっさりまとめられ、オイルやガーリックがふんだんに使われている割にはしつこくない。

パスタを味わうにはソースがあまり主張しすぎないようにしているのかもしれません。

そんな訳で今回は、脇役であるオリーブとバジルのお味がなかなかのものでした。

特にバジルは口に含むと非常に香り高く、久々においしいバジルを味わった感じ。(実は私はバジルもオリーブも栽培した事があるので、普通の人より多少は味が分かっているつもりだが、まさか店の人もこんなところでほめられるとは思わなかっただろう)

IMGP2311.jpg

銀座パスフェ

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

2010年04月 18日 (日)

クリールランニングシューズトライアル
昨日、大井埠頭海浜公園の陸上競技場で開かれたランニングシューズの試し履き会に参加してきました。

今回は、午前と午後の二部構成、私は午後の部だったので、雨に降られずに澄みましたが、午後も二時過ぎ位から風が出てきて肌寒い陽気でした。

試し履き会の方は、一定時間のうちに参加メーカーのシューズを履き陸上競技場のトラックと1km程度のロードを走って感想を記入する方法。

参加メーカーはアディダス、アシックス、ブルックス、ディアドラ、ミズノ、ニューバランス、ニュートン、ナイキ、プーマ、スコット、ヨネックス、クロックス。
ただし、クロックスはランニングシューズではなく、疲労回復サンダル。

マラソンタイム3~4hの人は上級グループという基準が書かれていたので、上級グループで申し込んだ。
[クリールランニングシューズトライアル]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2010年04月 16日 (金)

キングアガリクス100お試し
健康に良いと言うキングアガリクス100というサプリメントを使ってみました。

製品は顆粒状で一見顆粒の葛根湯と同じような感じですが、やや薬くさい葛根湯に対し、椎茸くさいような香りがします。

おいしく飲めるというようなものではありませんが、特に飲みづらい事はありません。

先週末の丹沢トレランの後から3日間飲んでみました。
で、飲んでみた結果は・・・。

筋肉痛は普通にきました。 アミノ酸みたいに筋肉疲労には効果ありません。(当たり前か!?)

身体全体のだるさ軽減。 この辺りは、その時の体調にも影響されるので何ともいえませんが、いくらか身体が軽いような気もしないでもないような・・・。

朝の目覚め。 いつもよりすっきり目覚められたような気もしないではないが、こいつも微妙なところ。


で、結果は、効果はあったような、ないような。

まあ、栄養ドリンクのように飲んだらたちまちシャキっとなるようなものではなく、日々続けて行く事で体調が改善されていくものでしょうから、飲んで2~3日で判断するというのが無茶なんでしょうね。

キングアガリクス100の通販会社ファンサイト

テーマ:快適健康ライフ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2010年04月 15日 (木)

Garmin Forerunner110
最近チェックを怠っていたらいつのまにか発表されていました。

group.jpg


機能を絞ったFR405の廉価バージョンといったところです。

ただし、デザインはより洗練されて、より普通の腕時計に近いデザインとなっています。

目玉としては新しいGPSチップSiRFstarIV と、HotFix™ satellite prediction。
GPSの精度が上がるのと、あらかじめ衛星の場所を計算しておく事でGPSの捕捉が早いらしい。

いわゆるナビゲーション機能やトレーニング機能がごっそり削られてしまったので、私としては食指は動かないが、GPSは単に走った距離やルートを記録してくれれば良いというランナーにはうってつけのアイテムじゃないでしょうか。

私としては、この新しいチップ、機能を搭載したFR305(実際にはFR310だろうけど)後継機種がいつリリースされるかが楽しみ。(多少高くても良いから、こちらのシリーズは機能は削らないで欲しい)

FRシリーズをみなGPSウオッチと称する方が多いようですが、FR110はFR405と同様GPSウオッチですが、FR305,FR310などはGPSウォッチではありません。(こだわるほどの事でもありませんが)

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

2010年04月 11日 (日)

トレラン・鶴巻温泉から大山、丹沢山、鍋割山
土曜日は暖かくなるというので、暖かい春の日射しの中ルンルン気分で走れるかと思っていたら、大山も丹沢山も鍋割山も山頂付近はガスっていて寒くて、ゆっくりと頂上を楽しめるような状況ではありませんでした。

おまけに途中からヘタれて走れなくなったものだから、結構時間もかかってしまいました。

コースは鶴巻温泉>大山北尾根>一ノ沢峠>天王寺尾根>丹沢山>棚沢の頭>熊木沢出合>オカラ沢>鍋割山>後沢乗越>渋沢。

比較的マイナーなルートだったので、ボケーっと走っていて変な所に迷い込まないかちょっと心配でしたが、前回の奥多摩・サルギ尾根のような紛らわしい所はなかったので助かりました。

ピクチャ 4

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2010年04月 04日 (日)

仙石原から金時山
4月2日から家族旅行で箱根へ。

せっかくなのでどこかのトレイルを走りたいなと思ったのですが、単独行動を取ると家族から顰蹙を買ってしまう事は必至。

そんな訳で、宿泊した日の早朝、ホテルからほど近い金時山まで行ってきました。

朝食前にホテルに戻り、できれば温泉にも入りたいので、出発は4時30分頃。
日の出も早くなってきたとはいえ、まだ真っ暗。
町中、別荘地を抜け、箱根裏街道に出、乙女峠の登山口へ。
最初から結構な傾斜で、暗いせいもあるが、小さな岩がごろごろしていて歩きにくい。

曇りで日の出は拝めなかったが徐々に明るくなり、乙女峠に着く頃には80~90%程度の明るさ。

昨日の雨の為、乙女峠からの登りは最初が土でつるつる。
今回荷物になるトレランシューズでなくナイキ・フリーなので、全然グリップせず。
歩きにくいのは最初だけで、長尾山まで登りが続く。

長尾山からしばらくは、ほぼ平坦な走れるルート、それからやや傾斜の大きい下りを経て金時山への登り。

金時山で小休止の後、矢倉沢峠へ向かう。
ここの下りが土でグッチャグチャ。
そこそこ傾斜はあるが、走れない程ではないが、シューズが泥だらけになるのと滑るので慎重に進む。

金時神社への分岐を経てうぐいす茶屋まで来ると、すぐに火打石岳との分岐。

ここで1名、さらに下った所で1名、登ってくる登山者に会う。

矢倉沢峠の分岐から下は森の中で眺めはなし。
ルートは上ほどぬかるんでおらず、走って下れる。

まもなく登山道入り口に出、舗装路で箱根裏街道へ。

そこからホテルまで穏やかな下りをホテルまで走って終了。
ピクチャ 1

所要時間1時間50分。
[仙石原から金時山]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。