1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月 24日 (日)

MacBookPro13inch見参
昨日,上の娘が大学からMacBookProを抱えて帰ってきた。

例年はPCを自分で組み立てる実習があるのだが,今年は地震の影響で組み立て実習を行えなくなったので、代わりにNotePCを配る事になったそうだ。
で、それが通常のWindows noteではなくMacBookだったのだ。

見た目は自宅のMacBookとほとんど変わらないが,デフォルトのSnow Leopardが64bitだったり、CPUはCorei5で内蔵ディスクがSSDだったり、(しばらくは役に立ちそうもないが)ThunderBoldがついていたり,etcと、うらやましいかぎりというか、はっきり言って宝の持ち腐れである。

大学では実習としてiWorkとWindows7のみインストールしてきたとの事で無線LANやらEメールは自宅で設定するとの事。

無線LAN、Eメール,DropBoxは横で教えながらインストール、設定させた後は、私がなんやかんやカスタマイズというか設定変更。

DropBoxに加えてSugerSyncをインストールし、共有のMacBookから娘のディレクトリを移行アシスタントを使って移行。
MacBookProを無線LANで接続するとなぜがうまくMacBookを認識できず,しかたなく両方を有線接続して無事移行。
[MacBookPro13inch見参]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

2011年04月 17日 (日)

久しぶりの早朝ラン
久しぶりに朝食前に走りました。
14kmほどの距離を心拍数ベースのペース走。

いや、もう、思っていた以上に走力落ちてました。

10kmも走らないうちから大腿部に疲労感が出始め,終盤の緩やかな上り坂でバテバテ。

そろそろ山を走るにも気持ちの良い季節となってきましたが、とてもじゃないけど山なんか走れる状態じゃーありません。

富士登山競走まで約3ヶ月。まじめにトレーニングすれば完走する位のコンディションまで持って行けそうだが,果たして3ヶ月きちんとトレーニングできるだろうか?

相も変わらず走る気力が湧かないのが一番の悩みの種。
[久しぶりの早朝ラン]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2011年04月 16日 (土)

風呂場給湯器スイッチ交換
暖かくなったのに相変わらず早起きできず,ろくに走れてません。そろそろ始動しないととは思ってるんですが・・・。

先月、風呂場の混合水栓(蛇口)が調子悪くなったので交換した(写真取り忘れ)のですが,今回は風呂場の給湯器コントローラのスイッチが調子悪くなったので修理。

給湯器の寿命の目安は10年ほどらしいが、我が家もかれこれ新築から15年。一応寿命以上の年月は動いてくれていたという事になるのでしょう。

アキバで代替品のタクトスイッチを入手し,早速交換。
交換するスイッチの数は14個もあったが、IC類とは違って神経を使う事もないので,さほど時間もかからず修理完了。
[風呂場給湯器スイッチ交換]の続きを読む

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

2011年04月 03日 (日)

いろいろ
- 史上最大のパンク修理 -

昨日、買い物の途中で自転車の後輪がパンク,そのまま10分程の距離をパンクした自転車に乗って帰宅。

早速パンク修理に取りかかる。
チューブを取り外して空気を入れるが、チューブはほとんど膨らまず嫌な予感。
複数箇所に穴があいている様子で、取りあえず見つかった穴から塞いで行く。
1カ所,2カ所,3カ所、・・・。
5カ所まで塞いだところで日没順延。

長い間チューブ交換をせずに使っていたので経年劣化でチューブがもろくなっていたところに、パンクしたまま自転車を走らせた時にチューブがタイヤからはみ出し,道路や(ほんの一部砂利道も走ったので)砂利にチューブが圧迫されたりしてあちらこちらに穴があいた様子。

今朝,パンク修理再開。
結局、都合10カ所の穴を塞いでやっと終了。 1度のパンクで10カ所も穴を塞ぐというのは今までの人生の最高記録。

- レッズ都築龍太の選挙活動 -

今朝,買い物に出かける途中,都築がランニングをしながら選挙活動をしていた。

都築は現役のレッズ選手の中では最も好きな選手のうちの一人であり,昨年末に不本意な形で引退せざるえなかった事は非常に残念に思っていた。

引退時は去就は未定となっていたのだが,年が明けると突然埼玉県県議に立候補を表明していたものだ。

Jリーグ選手の政治家転身の身近な前例としては田口(元浦和レッズ選手)の浦和市議もある事であるが、選手時代から選手会等の政治活動を行っていた訳でもなく(多分),政治家に向けての勉強の期間も作らずに、唐突に知名度だけを頼りに立候補するのはいかがなものか?

今回については、ちょっと応援する気にはなれそうもない。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。