FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月 16日 (土)

Mac Book late 2008 Tips
既にご存知の方も多いかとも思いますが、netをチェックしている際にこんなのを見つけましたので備忘録として。

いままで最大メモリ6GBだよーと言われていたmac book late 2008ですが、EFI ファームウェア・アップデート 1.4を適用する事で8GB搭載でも正常に動作するようになるとの事。

Mac を購入するとHWの故障をチェックするツールとしてApple Hardware Test(以降AHT)用DVDが標準で付属するが、わざわざDVDを使用しなくでも起動時F2キーを長押しすることでROMにインストールされている AHTを起動することが出来るとの事。(我が家のMac Book late 2008にて確認済み)

ただし、AHTはそれほど信頼性は高くない。
PowerMac G4 MDDがメモリ不調により動作が不安定(カーネルパニック等)になった時もAHTではメモリ異常を発見できなかった。

名称未設定

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。