FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月 07日 (日)

トレラン用ゲイター入手
予約していたゲイターが入荷したとの連絡を受け、一昨日入手。

昨年の奥武蔵スーパートレイルランの会場に展示してあったゲイターです。

その時は遅くても2月中に発売と言ってたのですが結局3月に入ってからの販売となった模様。

USでは既に販売していたようなので生産、品質の問題ではなさそうですが・・・。

ピクチャ 13
正式名称はセタストラップレスランニングゲイター(長っ)

ストラップが無く、シューズの踵に新種のベルクロテープを取り付け、ゲイターを固定するようになっている。

不安な部分としては、シューズ側にもベルクロテープを両面テープでとめるのだが、その両面テープの耐久性(通常のものよりしっかりしてそうだけれども)。

また、通常のゲイターのようにストラップが無いので両サイドもしっかり抑えられていないので、ここから砂、小石等入らないかという不安もある。(これは、走ってみればすぐに分かるが)

良い点はゲイター前面についているファスナー。
ロードなどではファスナーを解放して蒸れを防止したり、シューズの紐を簡単に調整出来るようになっている点。

いっその事、ファスナーを上から下まで使ってゲイターを1枚の布のように開放できるとゲイターの着け外しが楽なのだが。(現状ではゲイターの下部分はファスナーがとおっておらず、ゲイターを着けたり外したりするにはシューズを脱いで行う必要がある)


ちなみにゲイターには珍しくS、M、Lの3サイズがある。

今回はゲイターを予約していたので、ゲイターのどの部分がどの程度サイズが異なるのか分からなかったが、私のシューズのサイズ(25.5cm)はちょうどSとMの境目。

現物で較べる事ができなかったので、とりあえずMを注文。

ゲイターの布地は伸縮性があるので、小さめでも良かったように思う。

シューズにぴったりフィットさせるなら小さめのサイズ、ファスナーを開けてシューズを調整したりの操作をし易くするなら大きめのサイズといったところか。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。