FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月 13日 (土)

久々のトレラン・奥武蔵横断・正丸から越生
天気が悪かったり、朝起きられなかったり、その他でなかなか走りに行けなかったのですが、やっと行けました。

天気も良く暖かで絶好のトレラン日和だったのですが、いやー、こんなに雪が多いとは思ってませんでした。

奥武蔵だからと侮ってはいけませんねー。

奥武蔵は南北へ行くルートは幾つかあるのですが、東西に行くルートはあまりなく、いままで走った事が無かったので地図を見ながらルートを模索していました。

で、出来たのが以下のルート

正丸駅 > 正丸峠 > 虚空蔵峠 > 刈場坂峠 > 飯盛峠 > 大平尾根 > 大高取山 > 越生駅

ピクチャ 15
今回もカメラを持って行ったので、写真メインの記事で行きます。

朝の正丸駅、この時点で雪の量が予想外;(
IMGP1953.jpg

正丸峠への道、舗装路から登山道へとなった少し先。いちおう踏み後はあるのでいくらか楽。
IMGP1954.jpg

正丸峠。先に見える木の手前が旧正丸峠へ向かう階段。
IMGP1955.jpg

カモシカ? or シカ?の足跡。
IMGP1957.jpg

トレースがあるだけましってなもんですが、シューズの中は既にぐっしょり。
IMGP1958.jpg

川越山 秩父の山々の眺めが素晴らしい。
IMGP1959.jpg

旧正丸峠 日当りも無く、狭くて何となく陰気な感じ。
IMGP1960.jpg

虚空蔵峠 小屋にベンチもあるのですが、みな雪が被ってて座れません:(
IMGP1961.jpg

グリーンラインもこんな感じ。オートバイのおじさんがドリフトしながら走ってました;-)
IMGP1962.jpg

仮場坂峠 東方の山はあまり雪を被ってません。
IMGP1963.jpg

刈場坂峠すぐの登山道入り口 ここを行く予定でしたが、トレースが無いのでグリーンラインを走る事に。
(だって足が冷たいんだもん)
IMGP1964.jpg

檥峠 この辺りまで下がってくると、日当りの良い所では土が見えている所も。
IMGP1965.jpg

飯盛峠
IMGP1966.jpg

大平尾根入り口らしきところ
IMGP1967.jpg

上記を入った所 案の定トレースなし。 入って少しは目印があったが、先に行くとルートが分からず、何度が行き来した後、このコースは諦めて引き返しました。
IMGP1968.jpg

グリーンラインを下った所にある林道の分岐。 ここを辿って大平尾根コースに合流。
IMGP1969.jpg

大平尾根コース合流後の野末張展望台 このあたりになるとかなり雪が緩んでました。
IMGP1970.jpg

戸神に下った所の梅の木。 満開でなんとも香しい香りが漂ってました。雪はほとんどなし。
IMGP1972.jpg

越生梅林そばの大高取山入り口の小さな標識。
IMGP1975.jpg

先の標識のちょっと先にある標識
IMGP1976.jpg

大高取山頂上 眺めは悪く、林の中の広場という感じ。
IMGP1978.jpg

越生まで下って大高取山への登山道入り口。
IMGP1980.jpg

越生駅 梅林観光?の人が結構出てました。
IMGP1981.jpg

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。