FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月 21日 (日)

トレラン・鳩ノ巣-芥場峠-サルギ尾根-白岩ノ滝-馬引沢峠-青梅
土曜日は天気も良く暖かくなるというので走ってきました。

風もなく暖かで(もちろん先週のように雪も無く)まさにトレラン日和。
でも、相変わらずトレーニングしてないもので、ちょっと傾斜がキツくなると走れません:(
日の出も早くなり、暖かくなってきたので、そろそろトレーニングしないと長いルートは保たないです。

奥多摩は思った以上に雪が無く、鳩ノ巣と御岳の間ではごくたまに斜面に残っている程度。御岳と芥場峠の間は登山道にまで雪が残っていたり、一部ぬかるんでいる場所もありましたが、走れなかったり、シューズが汚れたりする事もありませんでした。

今回は以下のルート。
ピクチャ 2
さすが奥多摩、メインルートの御岳-芥場峠はもちろん、鳩ノ巣から御岳の間、マイナーなルートで人に会わないだろうと思っていたサルギ尾根でも人に会いました。

今回のルートで人に会わなかったのは上養沢の北から金比羅尾根に突き上げるルートだけ。

また、梅ケ谷峠入り口から要害山手前の愛宕山との分岐までの登山道は、標高が低いのでたいした事はないだろうと思っていたら割と傾斜のきつい登山道が続いていた。

ただし、そこから先はあまり眺めは無いが下り基調の道がゆるやかに続き、走り易かった。

今回もカメラは持って行ったが、メジャーな奥多摩なのであまり撮影せず。

サルギ尾根のほぼ中間点にある高岩山山頂 木々が生い茂り眺めはあまり良くない。
IMGP1985.jpg

白岩ノ滝 ルートが沢沿いに続き、夏は気持ち良さそう。
IMGP198720100321054519.jpg

愛宕山山頂 北面は青梅市街や奥多摩の山々がよく見える。
IMGP199320100321054454.jpg

天狗岩 ここも眺めよし。
IMGP1995.jpg

赤ぼっこ
IMGP1996.jpg

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。