FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月 05日 (水)

黄金週間的走練習其二: トレラン三ノ塔~塔ノ岳~蛭ケ岳=臼ケ岳~鍋割山
やっと先週のロング走の疲れも癒えたので(それでもまだ走ると殿筋の辺りが少し痛いが)、丹沢へ出掛けてきました。

さすがにゴールデンウィークとあって朝早い電車にも関わらず登山者がいっぱい。
もちろん、尾根、山頂も老若男女の登山者がいっぱいでこんなに早い時間なのに何時から登っているの?という感じでした。

今回のルートは、渋沢駅から三ノ塔尾根を通って三ノ塔、新大日を通って塔ノ岳、そこから熊木沢出合へ下って蛭ケ岳南尾根を登り、臼ケ岳へ移動して臼ケ岳南尾根を下り、雨山峠経由で鍋割山、後沢乗越、二股経由で渋沢駅。

ピクチャ 3
本当は臼ケ岳南尾根の後はオカラ沢の尾根ルートを通る予定だったのですが、臼ケ岳南尾根の途中でマーキングを辿って行くとユーシン沢に出てしまい、おかしいと再度確認してみたが、他にマーキングを見つけられず、幾つか最近の踏み跡もついていたので、沢を下ってしまった。途中でやっぱりおかしいとは思ったが、引き返すのが面倒で、徒渉、高巻きをしながら何とか下っていたが、ゴルジュに出てしまい、万事休す。
そこから強引に直登し、なんとか尾根に出て正規のルートに復帰出来たもの。

沢を下るのは危険と分かっていたはずなのに、ついマーキングと足跡にだまされ下ってしまったのは大失策であった。

10時間54分 43km


蛭ケ岳からの富士山。よく見るとうっすらと写ってます。
IMGP2338.jpg

蛭ケ岳頂上直下から見た熊木沢。真ん中辺りに南尾根取り付き地点の残置自動車。
IMGP236420100505081454.jpg

臼ケ岳南尾根下部。 緑一色の中これだけが鮮やかなピンク色。
IMGP2368.jpg

鍋割山頂上直下。 シカが何匹か跳ねてました。
IMGP2375.jpg

鍋割山頂上。 シューズモニターでいただいた本日卸したてのロックリッジが既に泥だらけ。
IMGP2376.jpg

渋沢駅ホームの馴れ馴れしい鳩。一度肉まんのカスを与えたら、もっと寄越せと足の指をつついて催促してきました。
IMGP2377.jpg

p.s. 走り終わった後から右足大腿部内側の一部がひどく痛む。ぶつけた覚えは無いし多分(未経験なのでよく分からないが)肉離れの痛みではないとは思う。

できれば連休中にもう一度山を走りたかったが、無理しない方が良さそうだ。

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
Re:トレラン
>11時間ですか~、よくそんなに走ってられますね~。

トレランの場合、休憩,歩き込みの時間ですから。ペース走で30~40km走るよりはむしろ楽かも(ペースによりけりですが)。


>練習お願いしてみたものの、全くついてけそうにないです

大丈夫ですよ。
お好みで2~3時間のコースでも4~5時間のコースでも色々アレンジ出来ますから。
2010/05/05 (水) 10:05:20 | URL | ムギプー #A9cyFz3c[ 編集]
トレラン
GWトレランお疲れ様です。11時間ですか~、よくそんなに走ってられますね~。練習お願いしてみたものの、全くついてけそうにないです、はい(汗)。
鳩の催促とは、なんかウケました(笑)

2010/05/05 (水) 09:10:05 | URL | 駄馬 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。