FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月 09日 (金)

トレラン 吾野-子の権現-伊豆が岳-大持山分岐-有間山-日向沢ノ峰-古里
書き忘れていましたが、先週は土曜日にも山へ行っておりました。

---

土曜日、予定が空いたのでいつものとおり一人で山へ。
今回は、奥武蔵から奥多摩へ抜けるコース。
吾野駅をスタートし、前坂、スルギ、子の権現、伊豆が岳、武川岳、大持山分岐、有間山、日向沢の峰を経由して奥多摩・古里駅へ。

天気は曇り、高度が上がるとガスで見通しなし。
湿度が高いので動いていると汗が止まらない。

まずは前坂から522m峰を過ぎたところで鋭角に曲がるルートを見逃しコースミス、中途半端に踏み後、赤布があり間違いに気づくのが遅れて30分程度のロス。

大持山の上りはこの前に上ったばかりで分かっていたが、山伏峠から武川岳への上りも比較的傾斜のある上りが長く続き、なかなかキツかった。

発汗量が多く、必然的に水分の摂取量も増え、2L持ってきた水が有間山付近で底をつき、そこから先は発汗量を抑えるべくペースを落として進む。

橋小屋の頭から日向沢の峰付近までは小雨。

今回は、川苔山山頂はパスして、おなじみ赤杭尾根を通って古里へ下り、終了。


ピクチャ 2


8時間50分 38.3km

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。