1. 無料アクセス解析
茶トラ・鯖トラ・旭林檎
マイコン歴3x年,Apple暦2x年,Mac歴2x年,バラ歴,ねこ暦,ランニング歴数年の作者(コンピュータ技術者)が書く、 ランニング、パソコン、ねこ、浦和レッズ、カーデニングの話題を中心にしたBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月 24日 (日)

MacBookPro13inch見参
昨日,上の娘が大学からMacBookProを抱えて帰ってきた。

例年はPCを自分で組み立てる実習があるのだが,今年は地震の影響で組み立て実習を行えなくなったので、代わりにNotePCを配る事になったそうだ。
で、それが通常のWindows noteではなくMacBookだったのだ。

見た目は自宅のMacBookとほとんど変わらないが,デフォルトのSnow Leopardが64bitだったり、CPUはCorei5で内蔵ディスクがSSDだったり、(しばらくは役に立ちそうもないが)ThunderBoldがついていたり,etcと、うらやましいかぎりというか、はっきり言って宝の持ち腐れである。

大学では実習としてiWorkとWindows7のみインストールしてきたとの事で無線LANやらEメールは自宅で設定するとの事。

無線LAN、Eメール,DropBoxは横で教えながらインストール、設定させた後は、私がなんやかんやカスタマイズというか設定変更。

DropBoxに加えてSugerSyncをインストールし、共有のMacBookから娘のディレクトリを移行アシスタントを使って移行。
MacBookProを無線LANで接続するとなぜがうまくMacBookを認識できず,しかたなく両方を有線接続して無事移行。
さらには幾つかアプリをインストール。

MacBookProの内蔵ディスクはSSD128GBと容量的にBootCampを使用するにはやや厳しい。
そんななかBootCampパーティションに50GBも割り振っていたので半分の25GBにパーティションを切り直し。

Windows7のキーアサインもMacと違和感ないように変更したり、結局昨日では終わらず,今朝までかかってやっと一段落。

いやー、最新型、まっさらのマシンをセットアップするって楽しいです。

特にSSDなもので起動も(特に)停止も速いし,静かだし,いじっていて気持ち良いー。

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 茶トラ・鯖トラ・旭林檎 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。